イベントレポート

2013年6月11日

上尾市立尾山台小学校での交通安全教室

  • 自動車の死角・内輪差の説明

    自動車の死角・内輪差の説明

  • 運転席から見えない範囲を知るための実験

    運転席から見えない範囲を知るための実験

  • 運転席からは見えていない範囲にいる子供たち

    運転席からは見えていない範囲にいる子供たち

6月11日(火)に上尾市立尾山台小学校で、上尾警察・ファインモータースクール合同の交通安全教室を開催しました。
受講児童約180名を対象に、自動車の死角や内輪差の説明を行いました。当スクールの送迎バスを使用し、内輪差を知らないと曲がる時に人や物が巻き込まれてしまう可能性があるということや、車の周りにある死角の危険性を体感してもらいました。講習終了後、生徒たちだけでなく先生からも「大変参考になった。今後子供達に指導していく上でとても良かったです。」とのお言葉をいただきました。

死角……(車の運転席から見えない箇所)
内輪差…(車は曲がるとき後輪が前輪より内側を通る)

 

ファインモータースクールは今後も、警察などとも協力し交通安全教室を通じて、事故のない安全な街づくり、地域社会への貢献活動に取り組んで参ります。

TOP