イベントレポート

2017年11月27日

楽エコ卒業生が20,000人を突破しました!

  • 20,000人達成のお祝いに社員も駆けつけました

    20,000人達成のお祝いに社員も駆けつけました

  • 所長あいさつ

    所長あいさつ

  • 認定証の授与

    認定証の授与

  • インタビュアーは所長が担当

    インタビュアーは所長が担当

  • 20,000人目の卒業生、鈴木聖未さん

    20,000人目の卒業生、鈴木聖未さん

  • ファイン・カーライフラボ所長の伊藤実祐さん

    ファイン・カーライフラボ所長の伊藤実祐さん

2017年11月2日(木)に、エコドライブの知識と技術を身に付けた卒業生エコドライバーが、20,000人を突破したことを記念して、同月27日(月)、ファインモータースクール上尾校で記念セレモニーが行われました。
当日は「ファイン・カーライフラボ※」の所長でもあり、モデルの伊藤実祐さんをお迎えして20,000人目の卒業生に認定証を授与しました。
記念すべきひとりは、大学3年生の鈴木聖未さん。「エコドライブを教習で学んだことについてどう思いましたか」というインタビューでは「環境にもお財布にも優しくて、安全運転できるなんて良いこと揃いだなと思いました。エコドライブを学べて良かったです」と、嬉しいお言葉をいただきました。

ファインモータースクールは、今後も理念である「事故のない安全な街づくり」「くるまと地球環境の共存」「くるま社会を心豊かに過ごすためのお手伝い」の実現をめざし、安全面・環境面・経済面に効果の高いエコドライブの普及をはじめ、地域社会への貢献活動に取り組んでまいります。

※ファイン・カーライフラボとは
ファインモータースクールがくるまに関わるすべてのひとに「より安全で快適な運転情報をもっと広めたい」という思いのもと結成した組織です。所長はインスタグラムで人気のインフルエンサー・モデルの伊藤実祐さんで、今後はSNSを中心にカーライフ情報を配信していきます。

2017年11月22日

大宮東小学校の児童がまち探検でファインに来てくれました!

  • テラスから教習コースを見学しました

    テラスから教習コースを見学しました

  • 人形を使って心臓マッサージの練習!

    人形を使って心臓マッサージの練習!

  • カートレーナー体験では、ハンドルの回し方を勉強しました

    カートレーナー体験では、ハンドルの回し方を勉強しました

  • 質問タイム♪

    質問タイム♪

  • 教習車見学の様子

    教習車見学の様子

2017年11月22日(水)、大宮東小学校の2年生19人が、生活科学習の時間「もっとなかよし まちたんけん」で、ファインモータースクールのことを調べに来てくれました。

班ごとに校舎を見学して回り、応急救護やカートレーナーを体験しました。そのあとは、教習車の中を見たり実際に運転席に乗ったりし、児童からは終始驚きの声があがりました。最後の質問タイムでは「車の運転はどうやって教えるんですか?」や、「ファインの意味はなんですか?」など、たくさんの質問が飛び交い、子どもたちは真剣にメモを取っていました。

ファインモータースクールは、今後も社会科見学などを通じて、事故のない安全な街づくりや地域社会への貢献活動に、積極的に取り組んでまいります。

2017年11月18日

教習技能競技の県大会でファインのインストラクターが優勝しました!

  • 当日参加者で記念写真

    当日参加者で記念写真

2017年11月18日(土)、埼玉県運転免許センターにて、埼玉県教習指導員教習技能競技大会が行われ、ファインモータースクールからは3人のインストラクターが出場し、出場者全員が入賞しました。技能教習競技では、上尾校の船越インストラクターが優勝、指扇校の中村一成インストラクターが3位、学科教習競技では、大宮校の飯塚インストラクターが準優勝する素晴らしい結果をおさめました。

この大会は、教習指導員の教習技能向上を図るとともに、県下教習所間における教習方法の格差をなくし、教習水準を向上させ、生涯無事故・無違反を実践する優良な初心運転者を育成し、交通事故抑止に寄与することを目的として開催され、今回が第20回目の大会で、県内46の指定教習所から46人の選手が出場しました。

ファインモータースクールは、理念の一つである「事故のない安全な街づくり」を実現するため、今後も生涯無事故・無違反の初心運転者育成をめざし、日々、教習水準の向上に取り組んでまいります。

TOP