イベントレポート

2019年4月29日

第15回≪まるごとバイクフェスティバル2019≫に約1,500人が来場!

  • 出展企業・団体さまと集合写真

    出展企業・団体さまと集合写真

  • 本多元治選手・小林直樹氏・武井誠也選手によるトライアルデモ&ライディングアドバイス

    本多元治選手・小林直樹氏・武井誠也選手によるトライアルデモ&ライディングアドバイス

  • こどもバイク体験♪の様子

    こどもバイク体験♪の様子

  • 免許がなくてもバイクを体験できるレディース&ビギナースクール

    免許がなくてもバイクを体験できるレディース&ビギナースクール

  • 協賛企業各社さまより31台の試乗車をご用意いただきました

    協賛企業各社さまより31台の試乗車をご用意いただきました

  • 過去最多35団体のブースが並びました!

    過去最多35団体のブースが並びました!

2019年4月29日(月・祝)、平成最後の昭和の日に、ファインモータースクール上尾校にて第15回目となる「まるごとバイクフェスティバル2019」を開催し、県内外から約1,500人のお客さまにご来場いただきました。

本イベントは、ひとりでも多くの方にバイクの新たな価値、魅力を伝え、バイクを楽しんでいただき、安全性の確保について学べる機会を提供するべく、2005年から継続して開催してきたバイクのお祭りです。

これにより、長期的視点での二輪人口底上げと同時に、会社理念に掲げる「事故のない安全な街づくり」の実現を目指し、地域企業と連携しています。出展数は過去最多で、35の地域企業・団体ブースがイベントを盛り上げました。

お客さまからは、
「初めて参加しました。多くの車両に試乗できて良い体験ができました。トライアルデモがとても面白かったです(20代男性)」
「去年、初めて参加してバイクの免許を取る決意をしました!今年はライダーとして参加でき、とても楽しかったです。来年も楽しみです(20代男性)」
「初めてバイクに乗りました。インストラクターの方が丁寧に教えてくださったので楽しかったです(20代女性)」
「初めて参加しました。最高の気分です。(50代男性)」
「すごく楽しかった。本当にありがとうございました。私にもバイクが乗れた!(50代女性)」
「バイクは自転車と違って漕がなくて楽でした(10代男性のお子さま)」
など、さまざまな世代の方から嬉しいコメントを頂きました。

ファインモータースクールは、これからも本イベントを継続して実施し、情報発信をすることにより、教習所として二輪人口底上げの取り組みを推進してまいります。

まるバイ特設ページ
まるバイFacebookページ

2019年4月22日

さいたま市、JAF、ファイン3者共催のエコトレーニングを行いました!

  • 講師の挨拶

    講師の挨拶

  • 教習車に乗り込む様子

    教習車に乗り込む様子

  • 座学の様子

    座学の様子

  • 水素で走る車ホンダのクラリティ

    水素で走る車ホンダのクラリティ

  • 電気自動車、日産リーフ(教習車)の試乗

    電気自動車、日産リーフ(教習車)の試乗

  • ファインの二輪指導員が付き「E-Vino」の試乗会を補助しました。

    ファインの二輪指導員が付き「E-Vino」の試乗会を補助しました。

2019年4月22日(月)、ファインモータースクール大宮校にてさいたま市、JAF、ファイン3者共催の「エコトレーニング」が開催されました。

JAFさんが定期的に開催している通常のエコトレーニングでは、座学と実技の4時間でエコドライブを学びます。しかし、毎年4月にファインモータースクールで行うエコトレーニングは、3者共催のため、特別に次世代自動車を使った講習をカリキュラムに盛り込んでいます。今年は新たに電気で走るバイク「E-Vino」の試乗を行い、講習を盛り上げました。※通常はガソリン車を使用する講習のみです。

エコドライブの講習では、ファインの教習車を使い2回燃費を計測しますが、参加した12人全員の燃費が平均で29%も向上しました。受講者された方からは「エコ運転のやり方が勉強になった」「安全運転につとめます」「クラリティに乗れてうれしかった」などの感想があがりました。

ファインモータースクールは今後も、エコドライブの普及啓発のためにあらゆる取り組みを行ってまいります。また、ファインモータースクールではオリジナルの「楽エコ運転講習」も行っておりますので、ご興味のある方は下記をご覧ください。

ファインの楽エコ運転講習

TOP