イベントレポート

2016年6月1日

環境省広報誌「エコジン」に掲載されました!

%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%82%b8%e3%83%b3%e8%a1%a8%e7%b4%99

2016年6・7月号の「エコジン」にてファインモータースクールが紹介されました。この号では「エコ生活のススメ」と題し、ファインの取り組みとエコドライブのコツがわかりやすくまとめられています。お時間がある際にぜひご覧ください。
エコジンは環境省の広報誌で、「ローカルからグローバルまでエコの輪を広げる」をテーマとし、2か月おきに発行しています。

ファインモータースクールは今後も、安全・環境・経済面にメリットのあるエコドライブを多くの方に知っていただけるよう、様々な方法で普及活動を行ってまいります。

エコジン(6・7月号)

2016年4月29日

第12回≪まるごとバイクフェスティバル2016≫開催!

  • 本多選手と小林氏のトライアルデモ 

    本多選手と小林氏のトライアルデモ 

  • 募金のご協力、ありがとうございました!

    募金のご協力、ありがとうございました!

  • 大人気の子どもバイク体験

    大人気の子どもバイク体験

  • チャレンジ走行会では今年も白バイが先導!

    チャレンジ走行会では今年も白バイが先導!

  • 免許が無い人でも楽しめるレディース&ビギナースクール

    免許が無い人でも楽しめるレディース&ビギナースクール

  • 川口オート君和田裕二選手、伊勢崎オート藤本梨恵選手が参加!

    川口オート君和田裕二選手、伊勢崎オート藤本梨恵選手が参加!

2016年4月29日(金・祝)に、ファインモータースクール上尾校にて毎年恒例の「まるごとバイクフェスティバル」を開催し、県内外から約1,000人のお客様にご来場いただきました。

このイベントは、バイクが好きな大人から免許が無い人、子どもでも楽しめる「見て・触って・体験できる」バイクのお祭りで、今年で12回目の開催となります。毎年人気企画であるトライアル国際A級ライダー本多元治選手による「ライディングアドバイス」や「デモ走行」に、今年は新たにトライアルスーパーデモンストレーター小林直樹氏も仲間入りし、会場は大いに盛り上がりました。来場したお客様からは「いつもとても楽しんでいます。バイク乗りの喜びを再発見させていただいております。」と素敵な感想をいただきました!

次回のまるごとバイクフェスティバルも、4月29日(昭和の日)を予定しております。

ファインモータースクールは、これからも様々なイベントを実施、また情報発信することにより、教習所として二輪人口底上げの取り組みを推進してまいります。

平成28年熊本地震支援のため設置した募金箱と、協賛各社のご協力により行われたチャリティーオークションの売り上げを合計した49,061円の義援金は全額日本赤十字社に寄付いたします。皆さまのご協力に心より感謝申し上げます。

2016年4月14日

上尾市立南中学校 交通安全教室

  • 真剣に話を聞く南中学校生徒の皆さん

    真剣に話を聞く南中学校生徒の皆さん

  • 生徒代表で自転車シミュレーターを体験する様子

    生徒代表で自転車シミュレーターを体験する様子

  • その地域に合わせた内容の講話を行います。

    その地域に合わせた内容の講話を行います。

  • お礼の言葉をいただきました!

    お礼の言葉をいただきました!

 2016年4月14日(木)に上尾市立南中学校にて交通安全教室を実施しました。ファインの吉村インストラクターが講話を担当し、自転車シミュレーターなどを用いて、450人の生徒に自転車の交通安全を呼びかけました。南中学校の皆さんは、事故の悲惨さ、交通ルールの話を真剣に聞いていました。
 また、講話終了後は「この講演の中で沢山学ぶことができました。私も自転車通学なので、今日聞いたことを常に意識し、これから生活していきたいです。」と感想をいただきました。
 ファインモータースクールは今後も、地域の皆様の交通安全に貢献できますよう、励んで参ります。出張による交通安全教室を希望される団体の方は、お電話またはお問い合わせフォームにて大宮校までお問い合わせください。

2016年4月2日

平成28年度 入社式が行われました!

  • 真剣に話を聞く新入社員たち

    真剣に話を聞く新入社員たち

  • 辞令交付

    辞令交付

  • 経営陣との集合写真

    経営陣との集合写真

  • これから頑張ります!

    これから頑張ります!

2016年4月2日、満開の桜の中、平成28年度入社式が行われました。今年は11人が入社し、新たにファイングループの一員となりました。
入社式ではまず、臼田代表取締役から新入社員に向けたメッセージがあり、続いて辞令交付、経営陣の紹介、新入社員謝辞が行われました。11人は、緊張しながらも学生から社会人への第一歩を踏み出しました。彼女たちはこれから教養を受け、現場に移るまでしっかりと準備をします。ファインを選んでくださるお客様のために、一生懸命努めてまいりますので、窓口等で見かけた場合には、温かいご指導の程、よろしくお願いいたします。

2016年3月26日

スマート・サイクル☆フェスタに出展しました♪

  • 上尾市 島村 穣市長の開会式あいさつ

    上尾市 島村 穣市長の開会式あいさつ

  • 華やかなポタガールの方たち

    華やかなポタガールの方たち

  • 食べ物の屋台も沢山ありました 

    食べ物の屋台も沢山ありました 

  • 自転車シミュレーターの様子

    自転車シミュレーターの様子

2016年3月26日(土)に上尾丸山公園にて≪第3回「自転車のまち“あげお”スマート・サイクル☆フェスタ」≫が開催され、ファインモータースクールは自転車シミュレーターを出展しました。
このイベントは、市の地域資源や自転車の魅力に触れることができるもので、自転車利用のルール周知やマナーアップ、自転車利用の促進を図ると共に、「自転車のまち“あげお”」を推進しています。今年で3回目の開催となりました。
ファインのブースには約80人の親子にお越しいただき、シミュレーターやチラシを通じて交通安全を呼びかけました。自転車シミュレーターを体験していただいた親御様からは「自転車のルールを再確認することができた。意外と知らないこともあって驚きました。」という感想をいただきました。
ファインモータースクールは今後も地域イベントの参加を通じて、事故のない安全な街づくりに取り組んでまいります。

2016年3月20日

こども☆夢☆未来フェスティバル2016に参加しました!

  • 会場は親子連れで賑わっていました

    会場は親子連れで賑わっていました

  • ファインのブースには約500人来場!

    ファインのブースには約500人来場!

  • メディア紙芝居を使った○×クイズ

    メディア紙芝居を使った○×クイズ

  • シートベルト体験では、座席が1回転!

    シートベルト体験では、座席が1回転!

  • 反応速度を測ることができる「点灯くん」

    反応速度を測ることができる「点灯くん」

  • 大人気の自転車シミュレーター

    大人気の自転車シミュレーター

2016年3月20日(日)に埼玉県県民活動総合センターにて「こども☆夢☆未来フェスティバル」が開催され、ファインモータースクールは「交通安全教育車」と、「自転車シミュレーター」、「メディア紙芝居」を出展しました。
このイベントは、子育て中の母親から始まり100以上の個人、団体、企業が集まって「子供たちの未来のために大人たちは何をすべきか」をテーマに掲げた催しです。今年は15回目の開催となりました。
ファインモータースクールのブースには約500人の親子におこしいただき、交通安全を楽しく呼びかけました。
ファインモータースクールでは、今後も様々なイベントへの出展を積極的に行い、地域の交通安全に貢献できるよう活動して参ります。交通安全教育車などのシミュレーター出張をご希望される方は、大宮校 営業企画部までお問い合わせください。

2016年2月16、17日

≪低炭素杯2016≫で『文部科学大臣賞』を受賞!

  • 当日の受付

    当日の受付

  • 低炭素杯でお馴染みのシロクマくんがお出迎え

    低炭素杯でお馴染みのシロクマくんがお出迎え

  • 38団体が工夫を凝らしたプレゼンを行いました

    38団体が工夫を凝らしたプレゼンを行いました

  • ファインのプレゼン発表

    ファインのプレゼン発表

  • 社会活動分野で文部科学大臣賞を受賞!

    社会活動分野で文部科学大臣賞を受賞!

  • 授与者の堂故 茂 文部科学大臣政務官とファインのメンバー

    授与者の堂故 茂 文部科学大臣政務官とファインのメンバー

ファインは2016年2月16日(火)・17日(水)に日経ホールにて行われた≪低炭素杯2016≫にファイナリストとして出場し、今年新設された『文部科学大臣賞』を受賞しました。

次世代に向けた低炭素な社会の構築を目指し、多様な主体が取り組む地球温暖化防止に関する活動を表彰する制度を通じ、全国の優れた取組のノウハウや情報を共有し、さらなる活動への連携や意欲を創出するしくみが「低炭素杯」です。2010年より開かれ、今回で6回目の開催で、今年は全国から1,993団体の応募があり、審査を通過した38団体が最終審査(プレゼンテーション)に臨みました。

ファインのプレゼンタイトルは「教習所が発信するエコドライブ!~誤解を解き自主的な実践を~」です。4分間の制限時間内で、様々な対象に向けた多様なエコドライブ啓発活動を寸劇でアピールしました。表彰式では、審査委員長の金谷年展 東京工業大学ソリューション研究機構特任教授から「私の想定をはるかに超えた異次元な内容だったのはビックリしました。自動車教習所という枠を、はるかに超えたのではないか。この想定外さが審査委員の高得点につながった」との講評をいただきました。

ファインモータースクールは、これからもエコドライブの普及のため、多様な取り組みを積極的に行い、様々な機会を通じて情報発信することにより、教習所としての地域社会への貢献に努めて参ります。

受賞したプレゼンの様子はこちら

2015年12月2日

2度目の環境大臣賞を受賞!

  • 平口副大臣から表彰状を授与される様子

    平口副大臣から表彰状を授与される様子

  • 2度目の環境大臣賞!

    2度目の環境大臣賞!

  • 受賞者フォーラムでの発表

    受賞者フォーラムでの発表

  • 授賞式会場では、各団体の受賞功績パネルが展示されました

    授賞式会場では、各団体の受賞功績パネルが展示されました

  • 表彰状

    表彰状

2015年12月2日(水)都内にありますイイノホール&カンファレンスセンターにて、平成27年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰式が行われました。当日は臼田代表取締役が平口洋環境副大臣から表彰状を授与されました。

この表彰は、平成10年度から地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間である12月に、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体が環境大臣より表彰されるもので、ファインモータースクールのほか、36件(個人2・団体34)が表彰されました。

今回ファインモータースクールは、日本初の新規免許取得者向けエコドライブ教習「楽エコ教習」をはじめ、小学生向けのエコドライブ寸劇、職場体験での中高生に対するエコドライブ教育、森づくり活動、地域イベントへの環境ブース出展、燃費管理サイトの運営などの、世代や属性を問わず様々な人達に向けて行う、多様な環境教育やエコドライブ啓発の取り組みを評価していただきました。平成24年度の環境保全功労者表彰に続き2度目の環境大臣賞受賞となります!

また、表彰式の後には受彰者フォーラムが行われ、受彰者が受彰功績を発表する場が設けられました。

ファインモータースクールは、「事故のない安全な街づくり」「くるまと地球環境の共存」「くるま社会を心豊かに過ごすためのお手伝い」を基本理念に、エコドライバーの育成による地域の交通事故防止や環境負荷の低減につとめております。これからも様々な取り組みを実施し、情報発信することにより、エコドライブの普及や地域社会への貢献を目指します。

2015年12月1日

講習会「プロから学ぶ 安全エコ運転術」の講師を務めました

  • 会場の様子

    会場の様子

  • 吉村インストラクターが講師を務めました

    吉村インストラクターが講師を務めました

  • 燃費管理サイト「ECOdriveSAITAMA」を紹介する吉村インストラクター

    燃費管理サイト「ECOdriveSAITAMA」を紹介する吉村インストラクター

2015年12月1日、さいたま市文化センターにて講習会「プロから学ぶ安全エコ運転術」が開催され、ファインモータースクールのインストラクターが講師として参加しました。

この講習会は埼玉県が主催するもので、地球温暖化や大気汚染の防止に有効なエコドライブを推進するため、毎年開催されています。
ファインモータースクールは、昨年に続き2年連続の講演となりました。当日は、日本で初めてエコドライブを教習に取り入れた自動車学校として紹介していただき、約260人の方に向けて「すぐにできる事故対策としてのエコドライブ」をテーマに安全運転と燃費節約のポイントをわかりやすく解説しました。
ファインモータースクールは今後も事故のない安全な街づくりとくるまと地球環境の共存のため、このような講演を積極的に行ってまいります。

燃費管理サイト「ECOdriveSAITAMA」はこちら

2015年11月28日

第6回 親子で体験!ファインの森づくりプロジェクト開催

  • バス車内では環境クイズが行われました。

    バス車内では環境クイズが行われました。

  • まずはノコギリの練習から!

    まずはノコギリの練習から!

  • 子どもも1本の木を切り倒します

    子どもも1本の木を切り倒します

  • 林床を整備するのも大事な仕事です

    林床を整備するのも大事な仕事です

  • 作業の後の焼き芋タイム

    作業の後の焼き芋タイム

  • 皆さんおつかれさまでした!

    皆さんおつかれさまでした!

2015年11月28日(土)、栃木県の喜連川にて第6回目となる森づくり体験イベントを開催し、11組34人の親子にご参加いただきました。
当日は天候にも恵まれ、穏やかな日差しの中、森づくり活動を体験していただくことができました。
参加された親御様からは「話をきくだけではなく実際に体験できるのはとても良かったです。環境意識も高まりました。子供たちも何か感じてもらえたのでは、と思っています。」や、お子様からは「森を大切にしようと思う。エコドライブをしてもらうようにパパにお願いする。」など、とても素敵な声をいただきました!

ファインモータースクールはお客様からいただく教習料金の一部をNPO法人ドングリの会へ寄付することで森づくり活動の支援と当イベントを行っています。今後も、寄付と体験イベントでの環境教育を通じて、二酸化炭素の吸収促進とエコドライブ啓発による排出削減に積極的に取り組んで参ります。

イベントページはこちら

TOP