新着情報

2015年12月22日

12月は「地球温暖化防止月間」と「大気汚染防止推進月間」です

12月は「地球温暖化防止月間」と「大気汚染防止推進月間」です。

地球温暖化防止月間は、平成9年に京都で開催された「COP3」を契機としてはじまりました。地球温暖化防止のための行動を起こすきっかけとなるような取り組みが行われます。
大気汚染防止推進月間は、自動車交通量の増加や暖房の使用、気象条件の影響などにより、大気汚染物質濃度が高くなる傾向があるため12月となっています。

環境省では、暖房の利用を抑えつつも快適に過ごす「ウォームビズ」や、Co2の排出を少なくする車の運転方法である「エコドライブ」を推進しています。これらは日常生活の中でもできるCo2を削減する活動です。Webサイトでも、衣類や食べ物を効果的に使って暖かく過ごすための方法などが紹介されています。

 

地球温暖化防止月間について、詳しくはこちら

大気汚染防止推進月間について、詳しくはこちら

 

ファインモータースクールは、日本初となるエコドライブの教習「楽エコ教習」をはじめ、温暖化対策、大気汚染防止対策となる様々な取り組みを行っています。

 

地球温暖化や大気汚染は、世界規模であり身近にある大きな問題です。
冬の乾燥した日は、車の「A/C」スイッチをオフにするだけでもエコドライブになります。

少しずつできることから防止活動をはじめてみませんか?

TOP