エコドライブって何?

エコドライブは、地球にやさしく、お財布にもやさしい
運転方法であることはよく知られていますが、
「安全性」にも大変優れた運転方法でもあるのです。

より安全な運転になります。

事故防止につながる

  • 正しい運転姿勢
  • 先読みできる車間距離
  • 状況に応じた早めのアクセルワーク

など、出発前から停止までの知識と技術を身に付けることで、より安全な運転が教習で無理なく自然にできるようになります。

安全運転の心得

ガソリンを節約します♪

エコドライブは、いま使っているクルマで、誰でも簡単に実践できる運転技術として注目されています。
エコドライブを正確に実践した場合、最大で約20%(講習受講者の実績による)も燃費が良くなります。つまり、同じ距離を走るのに通常の8割のガソリン量で走れるようになることが実証されています。
ですから、ガソリンを大幅節約することが可能になるのです。

勝手に節約?私のクルマライフ

環境にやさしい♪

無駄なCO2排出を26%も抑えることができ、環境保護につながります。1年間にブナの木47本分の吸収量に相当するCO2削減が可能です。
※<通常運転のガソリン消費量>1297ℓ-<楽エコ運転のガソリン消費量>1027ℓ=<ガソリン消費年間削減量>270ℓ <ガソリン消費年間削減量>270ℓ×<ガソリン1ℓあたりのCO2排出量>2.3kg=<CO2の年間削減量>621kg <CO2の年間削減量>621kgは、ブナの木約47本分のCO2吸収量に相当
※ブナ1本辺りのCO2吸収量は独立行政法人 森林総合研究所調べ (試算条件:樹齢100年、立木本数500本/haのブナ林)
※ガソリン消費量はファインモータースクール調べ。

エコカーに乗れば良いんじゃないの?
TOP