イベントレポート

2018年11月24日

「第9回 親子で体験!ファインの森づくりプロジェクト」が今年も開催されました!

  • まずはノコギリの練習から! 

    まずはノコギリの練習から! 

  • 太い木が倒れます!

    太い木が倒れます!

  • 倒した木を運びます。重たい!

    倒した木を運びます。重たい!

  • 初めての薪割り体験♪

    初めての薪割り体験♪

  • 焼き芋タイム♪熱いっ

    焼き芋タイム♪熱いっ

  • 参加者全員で記念撮影

    参加者全員で記念撮影

2018年11月24日(土)、今年で9回目となる「親子で体験!ファインの森づくりプロジェクト」が栃木県にある喜連川の山林にて行われ、地域の親子29人(大人13人・子ども16人)にご参加いただきました。

当日は、大宮駅そしてファインモータースクール大宮校を出発し、貸し切りバスで現地まで向かいました。行きのバス内では、エコプロデューサーの伊藤吉幸さんや環境教育プランナーの猪鹿倉陽子さんが木を切る必要性を説明してくれました。

現場の森では、穏やかな日差しが差し込む中、家族ごとに大きな木を切り倒し、森を元気にする活動を行いました。参加したお客さまからは「森の在り方、環境について考えさせられました。まずはできることから一歩ずつ始めたいです」などのコメントをいただきました。

また、ファインの取り組みに対して「こんなに社会貢献をしている会社だとは知りませんでした。車を持つ若者が減り、ドライブスクールも淘汰されてしまう時代の中、こうして社会のためにがんばっているファインさんを、陰ながら応援していきたいです」という嬉しいコメントもいただきました!

ファインモータースクールは、お客様からいただいた教習料金の一部を「NPO法人ドングリの会」へ寄付することで、森づくり活動の支援と当イベントを行っています。今後も寄付と体験イベントでの環境教育を通じて、二酸化炭素の吸収促進とエコドライブ啓発によるCO2排出削減に積極的に取り組んでまいります。

詳しくはコチラ

2018年10月27日

第18回さいたま市環境フォーラムに参加しました!

  • ファインブースの様子

    ファインブースの様子

  • 地球くんのだいじなお話しクイズ♪

    地球くんのだいじなお話しクイズ♪

  • シミュレーターで安全な自転車の乗り方を勉強します。

    シミュレーターで安全な自転車の乗り方を勉強します。

  • さいたま市の清水隼人市長あいさつ

    さいたま市の清水隼人市長あいさつ

2018年10月26日(金)、27日(土)に、さいたま新都心駅東西自由通路で開催された「さいたま市環境フォーラム」に、ファインモータースクールがブースを出展しました。

このイベントは、多くの方に環境への関心を持っていただくとともに、環境保全のための活動を推進することを目的に、毎年開かれています。ファインは今年で4度目の参加となりました。

ファインモータースクールは、「環境にやさしい交通手段を考えよう!」をテーマに、パネルを使った環境教育や、自転車シミュレーターを使った交通安全啓発を行いました。ファインブースには、2日間合わせて約170人の方にお越しいただきました。

ファインモータースクールは、今後も地域イベントへの参加を通じて、環境意識の啓発と事故のない安全な街づくりへの貢献に取り組んでまいります。

2018年10月25日

新人インストラクターがシリーズチャンピオンを獲得!【全日本トライアル選手権】

  • 武井誠也インストラクター

    武井誠也インストラクター

  • 武井インストラクターが競技中の様子

    武井インストラクターが競技中の様子

  • 本多元治選手

    本多元治選手

  • 岩を乗り越える本多選手

    岩を乗り越える本多選手

当スクールのインストラクターであり、トライアル(※)国際A級ライダーの武井誠也選手が、10月21日に行われた最終戦の結果をもって2018年全日本トライアル選手権のシリーズチャンピオンを獲得しました!この結果により、来年度から最上位級である国際A級スーパークラスに昇格します。

トライアルとは、オートバイでコースに設置された採点区間(セクション)を走り抜ける競技です。セクションには障害物があり、地面に足がつく、車体が後退するなどのミスをすると減点されます。減点が最も少ない選手が優勝となります。

同じく、当スクールが公式スポンサーを務める本多元治選手は、トライアル競技の普及活動を重点的に行なっているためシリーズ8位となりました。

選手権は毎年3月から11月頃まで全国で行われ、全7回あるレースの合計ポイントで優勝を争います。

ファインモータースクールは、プロスポーツ選手を支援することで、”事故のない安全な街づくり”や”くるま社会を心豊かに過ごすためのお手伝い”を目指しています。

武井インストラクターは現在上尾校で教習を行っています。
トライアルのことについて、気になる方は聞いて見てくださいね。

ファインのプロスポーツ選手支援について、詳細はコチラ

2018年10月14日

指扇校にて親子交通安全フェスティバルを開催しました!

  • 環境ブースで地球温暖化クイズ♪

    環境ブースで地球温暖化クイズ♪

  • 自転車で障害物を避けるときは、よ~く確認!

    自転車で障害物を避けるときは、よ~く確認!

  • チャイルドビジョンを装着して迷路に挑戦!

    チャイルドビジョンを装着して迷路に挑戦!

  • 横断歩道の渡り方を学べます

    横断歩道の渡り方を学べます

  • 埼玉県とさいたま市地球温暖化対策地域協議会が出展「エコドライブシミュレーター」

    埼玉県とさいたま市地球温暖化対策地域協議会が出展「エコドライブシミュレーター」

  • 車の上に水の貼ったボールをつけて、こぼさないように運転!「やさしさ運転グランプリ」

    車の上に水の貼ったボールをつけて、こぼさないように運転!「やさしさ運転グランプリ」

2018年10月14日(日)、ファインモータースクール指扇校にて「親子交通安全フェスティバル2018」を開催しました。このイベントは、地域の方々が親子で参加できる交通安全のお祭りです。教習所を1日開放し、さまざまなイベントを通じて、くるまの楽しさを発見していただくことや交通安全啓発、環境教育を行うことを目的としています。毎年秋にイベントを行っており、指扇校は今年で8回目の開催となりました。

ファインのブースだけではなく、地元自治体や企業、団体と協力しイベントを運営しています。今年も一緒にイベントを運営する、ファインの卒業生や在校生のチーム、「ファインサポーターズ」の皆さん9人に協力していただきました。

当日は411人のお客さまにお越しいただきました。参加されたお客さまからは、「初めて参加しましたが、どのイベントもとても楽しめる内容でした。どの職員の方も親切に接してくださいました」や、「無料イベントなのに充実していて、とても楽しいので十分です」お子さまからは「たのしかったよ。ありがとう」などの嬉しいコメントをいただきました。

ファインモータースクールは、今後もさまざまなイベントを実施することにより、事故のない安全な街づくりや地域社会への貢献活動に取り組んで参ります。

イベントの詳細はコチラ

2018年10月12日

飯塚インストラクターが学科コンクールで3位に入賞!

  • 発表の様子 

    発表の様子 

  • 表彰状授与式

    表彰状授与式

  • 記念撮影 

    記念撮影 

  • 3位おめでとうございます!

    3位おめでとうございます!

2018年10月12日(金)、第15回目となるマジオネット主催の競技大会「学科コンクール」が新宿文化センターで行われました。ファインモータースクールからは、飯塚インストラクターが出場し、見事3位に入賞しました。この大会は、全国の教習所から11名の教習指導員などが出場し、指定された7つの課題の中から1つを選んで15分間で発表するというもので、飯塚インストラクターは、「悪質運転者」について発表しました。

コンクール終了後、飯塚インストラクターは「ここで得た自信と経験を伝えるとともに、1位入賞できなかった悔しさを胸にさらに精進してまいります。この度は誠にありがとうございました」とコメントしました。

ファインには、優秀なインストラクターが多数在籍しておりますので、ぜひ指名してみてくださいね♪

2018年10月11日

大宮アルディージャのクラブハウスで自転車講習会を行いました!

  • 講話の様子 

    講話の様子 

  • 歩行者シミュレーター実施の様子

    歩行者シミュレーター実施の様子

  • シミュレーターを用いて安全な走行を学びます。

    シミュレーターを用いて安全な走行を学びます。

  • ブリヂストンサイクルさまの車両体験も♪

    ブリヂストンサイクルさまの車両体験も♪

2018年10月11日(木)、大宮アルディージャのクラブハウスにて、さいたま市西区で交通安全啓発活動を行っている方約20人を対象としたセーフコミュニティの「交通安全教室」を行いました!

【内容】
・座学(事故統計や最近の事故の現状)
・自転車シミュレーター(安全な自転車の使用方法)
・歩行者シミュレーター(安全な横断歩道の渡り方)

セーフコミュニティとは、さいたま市が国際認証の取得を目指す取り組みで、事故やケガを予防するため、市民団体や企業、警察、市などでネットワークを作り、データ(根拠)に基づいた取り組みを行い、市民が安全に安心して暮らせるまちづくりを進めることをいいます。

そのなかでさいたま市は、5つの対策委員会(①高齢者の安全対策②子どもの安全対策③自転車の安全対策④DV防止対策⑤自殺防止対策―)を設置しており、ファインは「自転車の安全対策委員会」の委員長を務めています。

ファインモータースクールは、これからもさいたま市セーフコミュニティ委員として、さまざまなイベントを実施、また情報発信することにより、地域の皆さまの交通安全を推進してまいります。

2018年10月7日

大宮校にて親子交通安全フェスティバルを開催しました!

  • さいたま市地球温暖化対策協議会による、うちエコ診断♪ 

    さいたま市地球温暖化対策協議会による、うちエコ診断♪ 

  • 自転車に乗る前の準備運動♪

    自転車に乗る前の準備運動♪

  • ジュースやポップコーンをプレゼント♪

    ジュースやポップコーンをプレゼント♪

  • おもちゃの物々交換「かえっこバザール」

    おもちゃの物々交換「かえっこバザール」

  • 楽しいスーパーボールすくい☆ 

    楽しいスーパーボールすくい☆ 

  • 安全な乗り方を学ぼう♪自転車シミュレーター

    安全な乗り方を学ぼう♪自転車シミュレーター

2018年10月7日(日)、ファインモータースクール大宮校にて「親子交通安全フェスティバル2018」を開催しました。このイベントは、地域住民の皆さまが親子で参加できる交通安全のお祭りです。教習所を1日開放し、さまざまなイベントを通じて交通安全啓発、環境教育やくるまの楽しさを発見していただくことを目的としています。毎年秋にイベントを行っており、大宮校は今年で20回目の開催となりました。

ファインのブースだけではなく、地元自治体や企業、団体と協力し、イベントを運営しています。今年も一緒にイベントを運営する、ファインの卒業生や在校生のチーム「ファインサポーターズ」の皆さん14人に協力していただきました。

当日は、286人のお客様にお越しいただきました。参加されたお客様からは「森づくりプロジェクトと応援します。自然環境にも取り組むのは素晴らしいと思う」や「とても楽しかったです。子どもが初めて車や自転車を運転している姿を見て感動しました」、「小学生くらいの子ども達が喜ぶイベントは親の立場としてもうれしく、来年もぜひ開催してください」などの嬉しいコメントをいただきました。

ファインモータースクールは、今後もさまざまなイベントを実施することにより、事故のない安全な街づくりや、地域社会への貢献活動に取り組んで参ります。

イベントの詳細はコチラ

2018年9月30日

上尾校にて親子交通安全フェスティバルを開催しました!

  • 大人気!Jr.ドライビングスクール 

    大人気!Jr.ドライビングスクール 

  • 自転車教室の様子(自転車が乗れない子編)

    自転車教室の様子(自転車が乗れない子編)

  • 親子交通安全教室での一コマ 

    親子交通安全教室での一コマ 

  • 点灯君(手前)とシートベルト体験(奥)

    点灯君(手前)とシートベルト体験(奥)

  • エコドライブぬりえの展示

    エコドライブぬりえの展示

  • ファインサポーターズの皆さん

    ファインサポーターズの皆さん

2018年9月30日(日)、ファインモータースクール上尾校にて「親子交通安全フェスティバル2018」を開催しました。
このイベントは、地域の皆さまが親子で参加できる交通安全のお祭りです。教習所を1日開放し、さまざまなイベントを通じて、くるまの楽しさ発見や交通安全啓発、環境教育を行うことを目的としています。また、ファインのブースだけではなく、自治体や企業、団体の皆さまにもご協力いただいています。毎年秋にイベントを行っており、上尾校は今年で19回目の開催となりました。

今年も、一緒にイベントを運営するファインの卒業生や在校生のチーム「ファインサポーターズ」の皆さん12人に協力していただきました。
当日は、356人のお客さまにお越しいただきました。参加されたお客さまからは「家族で交通安全について話す良い機会になりました」や、「シートベルトの重要性を改めて感じました」などの嬉しいコメントをいただきました。

ファインモータースクールは、今後もさまざまなイベントを実施することにより、事故のない安全な街づくりや地域社会への貢献活動に取り組んで参ります。

イベントの詳細はこちら

2018年9月21日

大宮東小学校の児童がまち探検でファインに来てくれました!

  • たくさんの色紙を見る児童たち

    たくさんの色紙を見る児童たち

  • 雨だったので、窓からコースを見学しました

    雨だったので、窓からコースを見学しました

  • 教習車は普通の車と違うところがいっぱい!

    教習車は普通の車と違うところがいっぱい!

  • 質問タイム♪

    質問タイム♪

2018年9月21日(金)、大宮東小学校の2年生約30人が、生活科学習の時間「もっとなかよし まちたんけん」で、ファインモータースクールのことを調べに来てくれました。

班ごとに校舎を見学して回り、教習車の中を見たり実際に運転席に乗ったりし、児童からは終始驚きの声があがりました。最後の質問タイムでは「くるまは全部で何台あるのですか」や、「どうやったら免許が取れるのですか」など、たくさんの質問が飛び交い、子どもたちは真剣にメモを取っていました。

ファインモータースクールは、今後も社会科見学などを通じて、事故のない安全な街づくりや地域社会への貢献活動に、積極的に取り組んでまいります。

2018年7月2日

さいたま市職員様向けの楽エコ講習を行いました!

  • 当日のインストラクター5人(右から)とさいたま市担当者

    当日のインストラクター5人(右から)とさいたま市担当者

  • カウンセリングの様子

    カウンセリングの様子

  • 空気圧のチェックについても説明しました

    空気圧のチェックについても説明しました

  • いよいよ実技講習に出発!

    いよいよ実技講習に出発!

  • 自己流運転とエコドライブで2回燃費計測をしました

    自己流運転とエコドライブで2回燃費計測をしました

  • 座学講習の様子

    座学講習の様子

2018年7月2日(月)、ファインモータースクール大宮校にて「さいたま市職員様向けの楽エコ講習」を実施しました。今年で5年目となるこの講習では、午前・午後の部、各10人の市職員の受講者様に対してファインのインストラクター5人が、エコドライブ座学・実技講習を行いました。


さいたま市は、エコドライブ普及のため、行政の率先行動として「さいたま市交通環境プラン」を定め、車からの二酸化炭素削減に取り組んでいます。
【出展:さいたま市


参加した20人の平均燃費は平均13.34%向上し、8.92km/ℓから10.11km/ℓに改善しました。研修後に実施したアンケートでは、すべての参加者が、「エコドライブを今後実践したい」または「できるだけ実践したい」と回答しました。また、これまでの運転と特に違うと感じた点はアクセルの踏み方(50%)、離し方(45%)、車間距離(5%)の順となり、一般ドライバーが考えるエコドライブと実際のエコドライブの印象が違うことがわかりました。
エコドライブは「ノロノロ運転」「人に迷惑がかる」といった誤解があり、一般ドライバーに広まりにくい傾向があります(当スクール調べ)。当研修では、市民のお手本である自治体の職員様に対し、エコドライブを正しく認識していただくことにより、「ノロノロ運転ではなくむしろスムーズな運転になる」ことを実感していただきました。

受講者様からは「エコドライブをすることで、交通事故防止にもなるということで、とてもすばらしい運転方法だと思う」や「エコドライブを実践しようと思っていたが、今回の研修で具体的にどのようにすればよいか分かり良かった。」などの嬉しいコメントをいただきました。

ファインモータースクールは今後もさまざまなイベントの主催、また情報発信をすることにより、教習所として交通安全の啓発やエコドライブの普及、地域社会への貢献を目指していきます。

1 / 2712345...1020...最後 »
TOP