イベントレポート

2020年2月12日

埼玉県、さいたま市が主催する「環境セミナー」にてファインモータースクールの取組を発表しました!

2020年2月12日(水)、大宮ソニックシティ国際会議室にて「環境セミナー」が開催され、約150人が集まり、ファインモータースクールは取り組み事例発表をしました。

当セミナーは、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」への取り組みを、いまだ認知度の低い中小企業をはじめ、より多くのかたへ認知・啓発させるために開催されました。
セミナーの詳細は下記の通りです。

基調講演
埼玉県から始める地域循環共生圏
環境省大臣官房環境計画課 環境経済政策調査室長 中島 恵理さま

特別講演
環境分野から考えるSDGs
一般社団法人日本気象環境機関 代表理事 井手迫 義和さま

事例紹介
1.ファインモータースクール(さいたま市)
2.株式会社長谷川製作所(川越市)

ファインモータースクールの発表では、日頃お客さまに提供している「楽エコ教習」をはじめ、エコドライブやCOOLCHOICEの啓発活動を中心にご紹介しました。

ファインモータースクールは今後もエコドライブや環境啓発に関する情報発信をすることにより、地域社会への貢献を目指してまいります。

2019年12月8日

本多元治選手によるライディングレッスンが開催されました!

2019年11月を皮切りに、本多元治選手による『二輪インストラクターレベルアップ講習会』が開かれました。

本講習会は、普段お客さまへバイクの教習をしているインストラクターが更にレベルアップできるように開催しており、今年で2回目です。

当日は、ファインが公式スポンサーを務めるトライアル国際A級ライダーの本多元治選手が講師を担当しました。
講習中は、普段のバイクとは別に、シートのついていないトライアル用のバイクも使用しました。バイクを安全に走行する為に必要な「バランス感覚」を養うためです。

参加したインストラクターからは「重心の移動、それに伴う二輪の挙動の違い。操作性の変化。教習に活かせる知識・技術を学ぶことができました。非常に有意義な時間でした」などのコメントがありました。

ファインモータースクールは、プロスポーツ選手の公式スポンサーとして契約することで、”事故のない安全な街づくり”やくるま社会を心豊かに過ごすためのお手伝い”を目指します。

2019年11月25日

九都県市主催のエコトレーニングが開催されました!

2019年11月25日(月)、ファインモータースクール大宮校にて九都県市主催の「エコトレーニング」が開催され、ファインモータースクールは教習コースと教習車を提供しました。

当日は、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)さまをはじめ、埼玉県、さいたま市の担当者さまがお見えになり、講習会が行われました。

【講習内容】
・個別指導による実車講習
・燃費計を使用した運転診断
・運転診断の結果と個別指導
・水素で走る自動車(トヨタのMIRAI、ホンダのクラリティ)の同乗体験

ファインモータースクールは今後もエコドライブに関するイベントのお手伝い、また情報発信をすることにより、教習所として交通安全・地球温暖化問題の啓発や地域社会への貢献を目指していきます。

2019年11月20日

サイクルマナーアップ&セーフティ推進企業の会議に参加しました!

2019年11月20日(水)、埼玉県警察本部にて「サイクルマナーアップ&セーフティ推進企業 年末自転車事故抑止対策会議」が行われ、ファインモータースクールのインストラクターも参加しました。

【会議内容】
・埼玉県警察本部交通部交通総務課交通安全対策推進室長あいさつ
・県内の交通事故情勢の説明
・自転車保険の加入について
・推進企業の活動事例発表
・推進企業の活動紹介
・統一行動による自転車事故抑止活動について
・記念撮影

また、会議終了後には各種交通安全教育機材の体験が実施され、ファインモータースクールは自身の認知・動作能力を知ることができる「点灯くん」をご紹介しました。

ファインモータースクールは今後も、交通安全啓発活動を通じて、事故のない安全な街づくり、地域社会への貢献活動に取り組んでまいります。

★サイクルマナーアップ&セーフティ推進企業について詳しくはコチラ★

2019年11月20日

さいたま市セーフコミュニティ認証式典が行われ、さいたま市の清水市長から感謝状をいただきました!

令和元年11月20日(水)にコルソホールにて「さいたま市セーフコミュニティ認証式典」が開催されました。式典の中でセーフコミュニティ認証センターとさいたま市は、取り組みを継続的に実施することに合意し、さいたま市は取組都市として国際認証を取得しました。

★取得は世界では409番目、国内では16番目の認証都市となります。また、政令指定都市全域での取得は、全国初※です。
※政令指定都市の行政区単位では、横浜市栄区が取得しています。

ファインモータースクールの吉村インストラクターは、さいたま市セーフコミュニティの中の「自転車の安全対策委員会」の委員長を務めています。式典の最後にはさいたま市の清水市長から感謝状を授与されました。

ファインモータースクールは、今後もさまざまな交通安全イベントの実施、情報発信をすることにより、事故のない安全な街づくりや地域社会への貢献を目指します。

★さいたま市のセーフコミュニティについて詳しくはコチラ★

2019年11月16日

「第10回 親子で体験!ファインの森づくりプロジェクト」が今年も開催されました!

2019年11月16日(土)、今年で10回目となる「親子で体験!ファインの森づくりプロジェクト」が栃木県にある喜連川の山林にて行われ、地域の親子25人(大人12人・子ども13人)にご参加いただきました。

当日は、大宮駅そしてファインモータースクール大宮校を出発し、貸し切りバスで現地まで向かいました。行きのバス内では環境に関するDVDを見て、地球温暖化対策の重要性を学びました。

現場の森では、穏やかな日差しが差し込む中、家族ごとに大きな木を切り倒し、森を元気にする活動を行いました。参加したお客さまからは「森の木を切るというとても貴重な体験ができて良かったです。木を切った後も皆さんと協力して森を綺麗に片付けられてよかったです」などのコメントをいただきました。

また、ファインの取り組みに対して「いろいろなイベントがあり、免許を取る人以外でも教習所と関わりを持てることは、素晴らしいことだと思う。また来年も参加したいです」という嬉しいコメントもいただきました!

ファインモータースクールは、お客様からいただいた教習料金の一部を「NPO法人ドングリの会」へ寄付することで、森づくり活動の支援と当イベントを行っています。今後も寄付と体験イベントでの環境教育を通じて、二酸化炭素の吸収促進とエコドライブ啓発によるCO2排出削減に積極的に取り組んでまいります。

詳しくはコチラ
***

帰りのバスの中で、すてきなお手紙もいただきました!
イラストも、とっても上手に描かれていますね。ありがとうございました!

20191118育林お手紙

 

20191118育林お手紙_ページ_2

2019年11月1日

あおり運転の加害者にならないための企業講習を開催しました!

2019年11月1日(金)、ファインモータースクール大宮校にて「あおり運転の加害者にならないための企業講習」を開催しました。

昨今多くの方の関心を集めている「あおり運転」を切り口に、新しいエコドライブの価値を提供するため、エコドライブ推進月間である11月を皮切りに本講習を企画しました。ファインモータースクールで“あおり運転”に特化した講習を行うのは、初めてです。

当日は、知らないと無意識に加害者になってしまう可能性のあるあおり運転の特徴やその危険性や、被害者になってしまう可能性を回避できる運転技術を紹介しました。また、教習コースを使って、あおり運転を体験し加害者・被害者にならないための運転技術を実践することにより、運転するときに具体的に役立つ情報を提供しました。

受講者からは「加害者と被害者の立場を両方体験でき、あおり運転を実感できた」「エコドライブがあおり運転の防止になることに納得した」などの感想をいただきました。

ファインモータースクールは、『事故のない安全な街づくり』や『くるまと地球環境の共存』の実現をめざし、エコドライバーの育成による地域の交通事故防止や環境負荷の低減につとめております。今後も多様な取り組みを積極的に行い、情報発信をすることにより、教習所としての社会貢献につとめて参ります。

2019年10月27日

サイクルフェスタに出展しました!

2019年10月26日(土)、27日(日)の2日間に、さいたま新都心にて行われた「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」と同時に開催された「サイクルフェスタ」にてブースを出展しました。

ファインモータースクールは、自転車シミュレーターを使って安全な自転車の乗り方を啓発したり、自転車の楽しさをお伝えしたりしました。2日間で約100人の方にシミュレーターを体験していただきました。その他にも、当日は反射材などのノベルティプレゼントを行いました。

会場周辺では自転車好きの方が多く集まり、ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムを盛り上げていました。

ファインモータースクールは今後も、地域イベントへの参加を通じて、事故のない安全な街づくりや地域社会への貢献活動に取り組んで参ります。

2019年10月20日

親子交通安全フェスティバルを開催しました!

今年も親子交通安全フェスティバルを実施しました!
2019年10月6日(日)は指扇校、2019年10月20日(日)は上尾校で開催しました。大宮校も開催する予定でしたが、今年は台風の影響で中止となりました。

親子交通安全フェスティバルは、地域の方々が親子で参加できる交通安全のお祭りです。教習所を1日開放し、さまざまなイベントを通じて、くるまの楽しさを発見していただくことや交通安全啓発、環境教育を行うことを目的としています。

ファインのブースだけではなく、地元自治体や企業、団体と協力しイベントを運営しています。今年も一緒にイベントを運営する、ファインの卒業生や在校生のチーム、「ファインサポーターズ」の皆さんに協力していただきました。

今年もたくさんのお客さまにお越しいただきました。参加されたお客さまからは、「初半日滞在の気持ちで来てみたが、充実していて一日居座ってしまいました!また来たいです!」や、「楽しかったです。特に子供が本物の車を運転できたのがうれしかったようです。来年も開催してください」などの嬉しいコメントをいただきました。

ファインモータースクールは、今後もさまざまなイベントを実施することにより、事故のない安全な街づくりや地域社会への貢献活動に取り組んで参ります。

2019年9月21日

さいたまカーフリーデー2019に出展しました!

2019年9月21日(土)、大宮駅西口の鐘塚公園と周辺道路にて「さいたまカーフリーデー2019」が開催されました。ファインモータースクールもブースを出展し約100人のお客さまにお越しいただきました。

本イベントは、自動車に過度に依存しない環境づくりを目指し、「車」への意識を少しでも変えてもらおうという社会啓発活動です。毎年、世界各地で「ヨーロッパモビリティーウィーク&カーフリーデー」という社会的なイベントとして行われ、世界54カ国・2792都市(2018年参加都市数)で開催されています。国内ではさいたま市をはじめ、横浜市、京都市等が参加しています。

ファイン単体としての参加は今年が初めてです。当日は、自転車の安全な乗り方が学べる「自転車シミュレーター」を出展し、たくさんの親子連れの皆さまにお越しいただきました。

周辺道路ではオープンカフェが出店したり、交通・環境・まちづくりをテーマとしたブース展示が行われたりして、賑わいました。

ファインモータースクールは、今後もさまざまなイベントへの出展を積極的に行い、環境意識の啓発と地域の交通安全へ貢献できるよう活動して参ります。